当事務所は、「A-SaaS(エーサース)」クラウド会計システムを導入しており、顧問契約をいただいた企業様には、同システムを無料でご利用いただいております

当事務所が導入している「クラウド会計システム」についてご説明します

 

いままでの会計ソフトの悩み

従来、税務・会計ソフトといえばパッケージソフトが主流でした

しかし、毎年のように行われる税制改正のたびにソフトのバージョンアップが必要となり、たびたびコストが発生するのが大きな悩みでした

ほかにも、つぎのようなお悩みが・・・
・パソコン1台ごとにライセンスを購入する必要があり、コストがかさむ
・パソコンが故障したらソフトが使えなくなり、大変!
・いちいち更新時期に気をつけないといけないのは面倒
・社員数が少ないので、システム管理も自分でやらなければいけない
・税理士にデータを送ったけど、チェックしてくれたかどうか不明
・この仕訳、今すぐ相談したいけど、電話だけで伝えるのは大変
・税理士向けシステムをうまく使いこなせるか心配

これらのお悩みを解決するために、近年導入され始めたのが「クラウド」という考え方です

クラウド型の会計システムは、利用する会計事務所がここ数年で一気に増加しています
それだけ、時代のニーズにマッチした仕組みだと言えるのではないでしょうか

 

クラウドシステムの概要

クラウドシステムとは、会計データなどをデータセンターで一元管理し、税理士事務所と顧問先がデータを共用して処理するものです

したがって、顧問先様のパソコンにはオペレーションシステムをインストールするだけです
重要な会計データなどは、データセンターにて厳重に管理されるという仕組みです

インターネット環境のあるパソコンであれば、オペレーションシステムをインストールすれば、いつでも、どこでも会計処理をすることができるようになります
また、システム利用担当者ごとに専用IDを発行して業務利用制限をかけることも可能なので、社内セキュリティの心配もありません

税制改正やバージョンアップによるシステム更新も、「更新のお知らせ」に従って更新ボタンをクリックするだけで自動で無料更新されます

会計データを税理士と共有できますので、仕訳の仕方が分からない場合などの問い合わせも簡単にできます
また、税理士によるチェックや修正もリアルタイムにできるため、迅速な財務・経営分析が可能になり、早期の節税対策や経営戦略に役立てることができます

当事務所が顧問先に提供しているシステムは
「会計システム」 と「給与システム」 です

それぞれのシステムの特徴について説明します

 

クラウド会計システムの特徴

【リアルタイム会計処理を実現】
クラウド会計システムは、デ-タセンター内にある会計データを税理士事務所と顧問先が共有して処理する仕組みになっています
そのため既存の会計システムのような、税理士事務所と顧問先のデータや資料の受け渡しによる手間やタイムラグが発生しません
常に最新のデータによるリアルタイムの会計処理が実現できるのです

 

【選べる入力方式】
クラウド会計システムでは、3種類の入力方式が用意されています
選べる入力形式により、それぞれの利用者に合った形式で日々の入力業務を行うことができます

①仕訳入力
~単一仕訳でデータを入力します

出納帳入力
~出納帳イメージで仕訳が分からなくてもデータ入力が行えます

③振替伝票入力
~伝票を起票するように入力が行えます

【入力からチェック、修正までシームレス】
日々の仕訳を入力しながら簡単な操作により、「仕訳表示」「元帳」「試算表」「日別残」と画面を自由に切り替えることができるので、データの入力からチェック、修正の一連の作業をシームレスに行うことが可能です

【マルチウィンドウ対応】
マルチウィンドウに対応していますので、今期のデータを入力中に前期のデータを確認することがきます

さらに表示された前期のデータから仕訳をコピー&ペーストすることも可能です
この機能は毎年同じ仕訳が発生する決算整理仕訳の入力や減価償却仕訳の入力などに便利にお使いいただけます

【充実の検索機能】
日付・科目・補助・摘要・金額など、表示されているすべての項目でデータの検索が可能です。
摘要検索は“あいまい検索”に対応していますので、半角や全角の違いなど標記の揺れや入力ミスなどにも対応しています

 

クラウド給与システムの特徴

クラウド給与システムは、月次の「給与計算」はもちろん「賞与計算」「年末調整」「社会保険算定」に対応しています
煩雑な給与業務を、1年間を通じてトータルにサポートします

【税理士と顧問先の効率的な作業分担】
クラウド給与システムは、デ-タセンター内にあるデータを会計事務所と顧問先が共有して処理するシステムです
そのため会計事務所と顧問先との間でデータの受け渡しなどをせずに給与業務を分担でき、双方がリアルタイムに内容を確認できます

例えば会計事務所が作成した「所得税徴収高計算書」を顧問先が印刷して、そのまま金融機関へ提出することも可能です

【煩雑な給与業務をシームレスに処理】
クラウド給与システムは、「給与計算」「賞与計算」「年末調整」「社会保険算定」間でデータを連携しています
給与データを作成しておけば、「源泉徴収票」や「法定調書合計表」、「算定基礎届」に至るまで、幅広い帳票が容易に作成できます
各画面の切り替えもスムーズに行えるので、煩雑な給与業務をシームレスに処理できます

【様々な給与関係帳票が作成できる】
クラウド給与システムでは、縦型、横型、窓空封筒用の3種類の給料明細書のほか、給与支給一覧表、源泉徴収簿、賃金台帳など給与関係業務で必要となる様々な帳票を作成することができます

 

クラウド会計のメリット

ここまで書いてきたクラウド会計システムのメリットについてまとめます

☆会計・給与システムを提供
顧問先企業向けのクラウド会計システム・クラウド給与システムを提供します

☆同じデータベースを共有
会計事務所と顧問先企業が同じデータを共有するので、リアルタイムな会計・給与処理が可能です

☆タイムリーな監査指導が実現
データの一元管理により、日々処理する内容を会計事務所がタイムリーに監査、指導できます

☆データのやり取りが不要に
データを共有することで、データのやり取りが不要になり、月次資料や管理資料の早期作成が実現します

☆万一の場合もデータは安全
データセンター内のすべてのデータが自動的にバックアップされているので、万一の災害時なども安心です

☆他の会計ソフトデータのコンバートが可能
弥生会計など別の会計ソフトで作成したデータをコンバートすることも可能です(対応ソフトについて詳しくは当事務所にお尋ねください)

 

Caution
※ 記事中に記載した法令や情報は執筆時点のものです。その後の改正や変更等で取扱いが変わっている場合があります。
また、読む方のために分かり易い表現で記述しており、著者の個人的見解も多く含まれていますので、前提条件などによっては記事内容の取り扱いと異なる結果になるケースもあります。
実際の解釈や適用に当たっては必ずご自身の責任のもとで再確認等をお願いいたします。


お知らせ


山口県防府市の天河税理士事務所からのお知らせです。

事業を継続し発展させるためには、経営者が事業に専念する時間の確保が重要です。

悩んだり迷ったりしている時間を、経営や営業に使ってください。

当事務所は地元企業の経営者に寄り添い、税務会計を中心にサポートしています。

また、創業して間もない企業やSOHOビジネスの支援にも積極的に取り組んでいます。

税務や経理でお悩みの方は、お気軽にお問い合せください。

※対応エリア~山口県中央部を主体に県内事業者の方に対応いたします。



電話受付9:00~17:00(土日休日除く)


事務所詳細はTOPページへ