税務会計サポートオフィス
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 税と経営のコラム

税と経営のコラム

クラウド会計ソフトとネットバンキングを連動する本当のメリットと落とし穴

今年になってからクラウド会計ソフトfreeeを使って自分の会計帳簿を整理しています。 freeeのメリットとデメリットを探るのが目的で、特に私と同じような「ひとりビジネス」をしている事業者の方の有効活用方法を研究している …

報酬の支払調書に記載する金額の解釈の違いと実務の本当のところ

  支払調書に記載する支払金額の2つの解釈 支払調書の手引きの中で報酬等の「支払金額」欄の説明には次のような記載があります。 年中に支払の確定したものを記入してください。 なお、支払調書の作成日現在で未払の金額 …

帳簿の付け方~現金主義と発生主義の違いやメリット・デメリットについて

会計帳簿を作成する際に注意しなけければいけないのは、決算や申告を見据えた処理をすることです。 特に法人や個人事業の青色申告者の場合、企業会計規則や税法の規定に準じた帳簿作成が必要です。 企業会計や税法の規定では「発生主義 …

現金や預金の会計帳簿を効率的に処理する方法

会計ソフトを利用して帳簿を作成するとき、さまざまな資料から入力するため迷ったりすることがあります。 できるだけ効率的に処理をしたいものですが、通帳、請求書、領収証など資料は多岐にわたりますので、なかなか大変です。 今回は …

中小企業のマイナンバー実務を超簡単に説明しました

昨年から導入されたマイナンバー制度ですが、実質的には今年(平成29年)から実務的な部分がでてきました。 しかし、専門的な用語で説明された情報が多く分かりずらいので、今回はマイナンバーの実務的な部分を超簡単に書いてみました …

【保存版】よくある複合仕訳の処理方法と仕訳の例示

簿記や会計の資格を持っている人にとっては何でもないようなことでも、そうでない人には複雑に感じてしまうのが複合仕訳です。 複合仕訳とは ひとつの取引に対して複数の勘定科目が発生する場合の会計処理(仕訳処理)のことです、 & …

めんどうな領収証の整理を簡単にするまとめ方と整理保存方法

毎年のことながら、請求書や領収書をまとめたり帳簿への整理には苦労するものです。 その中でも、領収証は様式もサイズもバラバラなので整理や保存に苦労しているのではないでしょうか。 そこで、今回は領収証のまとめ方や整理保存を簡 …

平成28年分確定申告の納税を無利息で最も遅く納める方法

いよいよ平成28年分の所得税の確定申告時期になりました。 ご存知のとおり、所得税の確定申告の期限は毎年3月15日です。 納税の期限も、同じく3月15日となってます。 ただし、この期限は現金で納税する場合の「法定納期限」で …

マイナンバー導入によって平成28年分の確定申告から変わったこと

税制改正は毎年のように行われていますが、平成28年分の確定申告から大きく変更になった点と言えば、やはりマイナンバー制度の導入です。 分かり易い点から挙げれば、確定申告書にマイナンバーを記載しなければならなくなりました。 …

確定申告で分からないことがあっても、すぐ税務署に聞いてはいけない

初めて確定申告をする人も、毎年確定申告をしている人も、帳簿や決算書や申告書を作成していると、よくわからない部分や処理方法を迷うことがよくあります。 そういった場合、どうやって解決すれば良いのか?ということで、またまた悩ん …

« 1 2 3 11 »

最近の投稿

筆者プロフィール

地元企業の経営者に寄り添うパートナーをとして税務・会計をサポートさせていただいております。
創業して間もない企業やSOHOビジネスの支援にも取り組んでいます。
税務や経理でお悩みの方はお気軽にご相談お問合せください。
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 天河浩二税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.